TRAIL-S1 EUの研究報告(日)

腫瘍壊疽因子アポトーシス関誘導性の配合に基づく(TRAIL)が誘導悪性腫瘍アポトーシスの内在性細胞活素。乳酸菌の処理を経て、誘導したPBMCの細胞表面及び培養液。その結果、乳酸菌の発生TRAIL促進を通じて、NK活性。そしてこのの新たな可能TRAIL、のちの悪性腫瘍と対抗の新しい突破。